【図書ボランティア募集】本の読み聞かせメンバー&運営メンバー募集!

保護者の皆さまこんにちは!!
私たち図書ボランティアは、児童への本の読み聞かせを主な活動としている、小日向台町小学校保護者の有志の会です。

小日向台町小学校では、 金曜日 あさ 8:20~8:35 に、「本の読み聞かせ」をしています。

この活動は、子供たちが本に出合う機会を増やすために行われています。
(本校では、田中校長先生も読み聞かせに参加されています。)
また、活動に対して、文京区より学校図書ボランティア謝礼金が支給されます。
この謝礼金は、図書購入費として学校に寄付をしており、例年5万円ほど寄付をしています。
昨年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の為「本の読み聞かせ」ができませんでした。
今年度も活動できるかどうか未定ですが、すぐ活動再開できる体制を整えておきたいと思います。
下記の図書ボランティア募集の案内もご参考ください。

◎今年度よりメンバーに登録した方の中で「読み聞かせ」の担当日を決めていきます。
<活動方法>
★ 読み聞かせのメンバーは、登録制にします。
★ 毎回担当するのではなく、専用フォーム上の「読み聞かせ」ができる日にちにチェックしていただき、その後の調整は運営メンバーでしていきます。読み聞かせをしていただくことになった日程を、運営チームよりメールにてお知らせします。※専用フォームは、伝助や調整さん、Googleフォームのいずれか予定しています。
★ コロナ禍なので、無理のないように活動していくため、読み聞かせは基本的に自分のお子様の在籍しているクラスの担当になります。そのためメンバーのいないクラスは、読み聞かせが無しになるかもしれません。
<メリット>
★ なかなか学校に行って子供の様子を見る事が出来ませんが、「読み聞かせ」に入ることでクラスの様子や お子さまの学校での様子を見る事ができます。
子供達も「本の読み聞かせ」を楽しみにしています。

 ★ 各学期に手紙での募集はいたしません。
● 1度でも「読み聞かせ」をしたい方
● 「読み聞かせ」をしてみようかな?と考えている方
このように考えている方は、是非ご登録をお願いします!!

◎ 運営チームメンバーの募集!!

図書ボランティア運営チームでは、以下のような活動をしています。図書ボランティアの活動を継続していくためにも、一緒に図書ボランティアの運営をしてくださる方を募集します。
● 読み聞かせのスケジュール調整、会計、新メンバーの募集、新メンバーへの簡単な読み聞かせ講習会の開催等を行います。
● スケジュール調整は、持ち回りで行います。運営チームとして、学校に出向いたり、メンバー内の会合等は、年に1回程度で、ほとんどのことは、Googleグループを使用してやりとりしています。会計のみ、毎月活動実績表を副校長先生に提出する作業があります。
● 任期は特に設けておらず、一年以内でも、もちろん長くやってくださるのも大歓迎です。

<登録方法>

1.下記URLから、アンケートに回答してください。  
https://forms.gle/oRgaQz68dwnv3LMN6
2.後日登録された方には、メールで連絡させていただきます。
※URLで登録できなかった方は、図書ボランティアのメールアドレスまで、下記の項目を記載して回答してください。メールアドレス:kohinatatoshobora@gmail.com
● 応募される内容(読み聞かせメンバー、運営メンバー、読み聞かせ&運営メンバー両方)を選択
● お子様のお名前、学年・クラス
● 保護者様のお名前

現在の運営メンバーは、6年1名、5年3名、4年1名、3年3名の計8名です。高学年の保護者が多いため、今後も活動を継続していくためには、低学年の保護者の方のお力が必要です!
どうぞよろしくお願いいたします。

ご質問等ございましたら、下記までお願いいたします。
kohinatatoshobora@gmail.com
図書ボランティア事務局