「岩井臨海学校施設見学会2017」に参加された方のご感想

6月23日に開催された、「岩井臨海学校施設見学会2017」に参加した保護者からいただいた感想です。
 
日時:6月23日(金)

場所:岩井臨海学校施設

1.岩井臨海学校へ行くのを楽しみにしている子供たちが、どのような場所に宿泊し、遠泳をする海はどのようなところなのか、視察に行ってきました。
宿泊する場所は3か所あり、主に自分たちの子供が宿泊する宿を見学しました。
とても重要なのは、万一津波が来た時にどこに避難するか、避難経路の確認。実際にみなでその場所まで歩きました。
岩井は高い場所がなく、避難場所は海抜16m、内房とはいえ東京湾で地震が起こった時はどうなるのか?など正直不安もありますが、子供たちも岩井に到着したらまずは避難場所の確認をするとのことです。
ちなみにAEDは各宿に置くとのことです(他校の保護者が確認してくれました)子供たちが安心して臨海学校を楽しめるよう、安全面はしっかりとしていただけるよう保護者としても声をあげていくことが大切だと思います。

2.小学校生活最後の宿泊体験になる岩井臨海学校へ視察に行ってきました。
宿泊する場所は3か所あり同時期に行く他の小学校と別れて宿泊との事。
新しくはありませんが毎年少しずつ修繕をしているらしく、全体的に綺麗な印象です。
海は綺麗で波もかなり穏やかです。砂浜もとても綺麗で毎朝地元の方達が清掃しているそうです。
海が近いので万一津波が来た時の為に避難場所まで歩いて確認しました。
岩井には高い場所がなく、避難場所でも海抜が高くなかったです。
そこが心配です。
子供たちも岩井に到着したら避難場所の確認をするとのことです。
岩井臨海学校は6年の夏休み中の開催ですので全員参加にはなかなかならないみたいです。
なるべく沢山の子供たちが経験出来ると良いですね。