文京区「社会を明るくする大会2017」に参加された方のご感想

7月9日に開催された、「社会を明るくする大会2017」に参加した保護者からいただいた感想です。
 
日時:7月9日(日) 午後2時~

場所:文京シビックセンター シビックホール 小ホール

1.本大会は犯罪や非行の防止と罪を犯した人の更正について理解を深め、犯罪や非行のない地域社会を築くための運動の一環です。
区内の中学生の3名の意見発表では、「地域の目の大切さ」スクールガードや防犯カメラ、地域の方々の見守り、安心につながり、犯罪防止にも役立っているとの意見がありました。また、海外在住経験のある生徒は「多様性を認め合うことの大切さ」について語ってくれました。
子供たちを範囲や非行から守る立場の大人として改めて気づきの場となりました。家庭、学校、地域社会で各々が出来ることを見て見ぬふりをせず、実行することが大事だと実感しました。

2.安心して子育てできる文京区とするため、保護司の方々はじめ、民間、区役所の方々のご尽力に感謝の念を持ちました。
後半のろう学校の児童さんの演奏には皆、涙でした。
児童の方の立派で、真剣な様子、先生の熱意、児童の親御さんの思い等、感動したのだと思います。
このような機会をいただきましてありがとうございました。